スポンサーサイト
【 --/--/-- --:-- 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
久々にローマ
【 2008/05/05 15:14 】
ROME[ローマ] コレクターズBOXROME[ローマ] コレクターズBOX
(2008/03/19)
ケヴィン・マクキッド、レイ・スティーブンソン 他

商品詳細を見る


最近、ローマ時代の作品にはかなり遠ざかっていますが、GWに入ってから見始めて、かなりはまっています。物語の舞台は共和制崩壊から帝政の誕生まで。エピソードによっては暴力シーンやきわどいシーンもあってR15指定になっているけれどもこの時代のローマの風俗を忠実に再現をしていて興味深いです。アメリカのHBOとBBCの共同製作で200億円以上かけたそうです。
 史実そのままというわけではないけれども、こんなことがあったのではないかなあと思わせてくれるリアリティがあります。百人隊長であるヴァレヌスやプッロはガリア戦記にも記載がある人物ですが、ドラマでのオリジナル設定となっていたりします。以前は外国人の人名は英語読みだったのですが、最近は言語読みとなっているので登場人物はシーザーと言ってますが、字幕はきちんとカエサルになってます。神々もローマ神なのでユピテル、マルスなどになっていてる。
 はじめの数話は登場人物が多いうえに人間関係が入り乱れていて頭の中を整理するのに大変かもしれないけれど、ローマを知るにはすごくおすすめ。
  
スポンサーサイト
日常生活 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<最近の観劇生活 | ホーム | 狂言劇場 その四>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taurusantenna.blog8.fc2.com/tb.php/327-461e02d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。