スポンサーサイト
【 --/--/-- --:-- 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
友達にはいえないこと
【 2007/06/17 14:25 】
 なんか最近mixiは更新するけど、こちらはほとんど更新しない状況になってきました。終わらせようかなあと閉鎖しようかなととも正直思い始めていたんだけど、知り合いには読まれたくないとけど自分の気持ちをまとめるのには文章を書くのは効果的だと思いなおすことに。日記を知らない人に読まれるより、親しい人に読まれるほうが本当の気持ちを書けないというような状況がこの前あった。

 
 学生時代の友人の結婚式の幹事を当日の1ヶ月前という状況で頼まれた。当日、グループで余興をすることになっていたし、自分の仕事も忙しい時期で2つは無理だと断ったら、私が断わって他の子にも頼んでみたみたいだけど、新婦側の幹事が1人という状況に。彼女は2人が出会ったときのメンバーではあるけれどもそこまで親しいという仲でもない。なので、2次会の新婦側の出席者の雰囲気とかはイマイチつかみきれていない。直前になって幹事の子から泣きつかれて、任せてしまって後ろめたい気持ちもあったし受付をやることになった。最後の打ち合わせのみに参加。

 当日、新郎側からのキャンセル続出というなかで幹事の人たちはすごく盛り上げようとがんばってたよ。だけど、2次会だし、新婦側ドン引き・・・・でも一番のボディタッチでハグだったよ。自分達とノリが違うと思っているのは分かるけど、もういい年した大人なんだからと正直思ったし、言ってしまったよ。罰ゲームの対象になってしまった本人じゃなくて、他の人が彼女が可哀想というのはね・・・・グループ外の人とコミュニケーションをとろうとしないでそれはどうなんだろうと思った。翌日に彼らのノリについていけなかったというようなメールがあったから余計にね。確かに直前になって頼むという当人たちに問題がないとは言わないけど、自分達のほうが親友だといっていい間柄なのに、そこまでの友達じゃない人が一生懸命がんばっていたんだから、多少自分達のノリとは違っても合わせてあげるくらいの協力はしてあげてもいいじゃないのと思う。

 多少の内容は私は知っていたけど、自分達が幹事とかやらないで、そのノリについていけないからといってそれをメールなどでいわれるのはあまりにも自分達本位なんじゃないかと思う。二次会の雰囲気をつくるのにみんなの気持ちは必要かもしれないけれども、それを全部の人たちが満足するというのは到底ありえないというのは分かっている。今回のノリが親友達のノリと違うことは分かっていたが、ここまで大人気ないことを言うとは思っていなかったのでちょっとショックだった。

 メールに返信は未だせず。あまり時間がたつとこちらもしづらくなるので、今日中にしなきゃなあ・・・・
スポンサーサイト
雑記 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<久しぶりに | ホーム | 久しぶりに>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taurusantenna.blog8.fc2.com/tb.php/316-ef6a3f82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。