スポンサーサイト
【 --/--/-- --:-- 】
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
ウィーン旅行記5
【 2006/07/17 15:26 】
 ウィーン市内から少し離れ、「ヴァッハウ渓谷」ドナウ河クルーズへ。始めは一日観光のツアーに参加するつもりだったのですが121ユーロと結構するので、それなら自分たちで行ってしまえと行ってきました。ウィーン西駅に行き窓口でコンビチケット(39.50ユーロ)を購入。ウィーン西駅?メルク駅、クレムス駅?ウィーン・フランツ・ヨーゼフ駅の鉄道チケットとクレムス修道院の入場券、メルク・クレムス間の遊覧船チケットが入っています。ガイドブックでは急行で途中乗換となっていましたが、準急で1時間ほどなのでこちらのほうが乗換の待ち時間を考えると楽だと思います。小さな駅で駅からもメルク修道院は見えるので地図がなくても大丈夫なんじゃないかと思います。現在外観が工事中でありシートをかぶっていました。ここは日本語のオーディオガイドはなしなのでもう少し予習をきちんとしていけばよかったかも。
 修道院から船着場までは20分くらいと結構歩きました。遊覧船はDDSGとBRANDNERの2社。コンビチケットの場合はどちらかを選んで正規のチケットへ交換。私が乗ったのは先に係りの人と目が合ったBRANDNERを選択。こちらの船の方が小さかったです。2社とも同じ時間に出発だったんですが、DDSGの方がクレムス到着は早かった模様。船内放送は日本語もありました。
 私たちはクレムスまで行ってしまったのですがデュルンシュタインで途中下車をして観光をしてからクレムスまで行ったほうがよかったのかもしれません。船着場から駅まで30分はかかりました。電車はフランツ・ヨーゼフまでとなってますが1つ手前のほうが地下鉄U4に乗り換えもしやすいのでこちらをお勧めします。
 「渓谷」という言葉だとついつい切り立ったがけをイメージしてしまうんですが、のどかな1時間半のクルーズでした。
スポンサーサイト

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行

旅行 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ウィーン旅行記6 | ホーム | ウィーン旅行記4>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://taurusantenna.blog8.fc2.com/tb.php/267-eced3fac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。